>>プレスリリース
報道関係者各位 2008年2月23日
=====================================
飲食店専用クロール型グルメ検索クチコミポータルサイトαⅡ版として一般公開 開始
=====================================

 食来エンジン(埼玉県さいたま市、代表:武藤 剛)は、飲食店専用クロール型グルメ検索クチコミポータルサイト
『クークル(coocle.jp)』を2月23日(土)にαⅡ版として一般公開を開始しました。

「クークル」とは、“食う、来る”という日本語を短縮しカタカナ読みをした『食う⇒クー』と『来る⇒クル』=『クークル』で、
検索最大手のグーグルの世界一検索サイトのように飲食店専用グルメサイトになる目標から作った造語略語の名前になります。
 また、もともと食来エンジンは約2年前に企画した、飲食店向けに提供するWEBアプリケーションポータルサイトで進められた
企画でしたが開発を進める中、あるクローラーシステムを提供していただける人との出会いでロボット型の飲食店に特化した
検索サイトをスタートすることになりました。そのはじめの企画が「飲食店に来ていただけるためのポータルサイト」から飲食の"食"と来ていただくの"来"を略して「食来」⇒くうくる⇒クークル⇒Coocleになりました。そして、当サイトを通じて食に関する人や情報が集まって来ることを目標とした名前でもあります。

 他のグルメサイトとの主な相違点
 (1)カテゴリ型の有名グルメサイトは飲食店の情報掲載は有料でクークルは無料
 (2)カテゴリ型の有名グルメサイトは情報量は2万件から5万件に対してクークルは50万件以上の情報量
 (3)クチコミ型の有名グルメサイトとの比較として圧倒的店舗情報量
 (4)日本全国のブログデータからのクチコミ情報が店舗ごとに表示される
 (5)他のグルメサイトは飲食店向けのサービスが少ない
  4月以降クークルでは販売促進用無料パソコンソフトを提供(2008年度内に変更)

今後の目標と予定
 現在のクークル登録者数は約23人。3ヶ月後に1000人、半年後に3万人、2年以内には100万人規模の登録を目指します。
 最後に当面は日本一のグルメ検索サイトを目標にしていますが、将来的には世界に視野を広げて活動を行うつもりです。

予定
 2008年3月末 飲食店に特化したグルメブログポータルクチコミサイト開始(2008年8月に変更)
 2008年4月末 飲食店向け販売促進パソコンソフトウェアの無料提供開始(2008年度内に変更)
 2008年後半  彦摩呂さんをぬくようなグルメレポーターを創出したいと思います

 食来エンジン 代表武藤剛は、近年食の安全が崩壊しつつある現状から本来、日本にあった、食の「安心」「安全」を取り戻す
お手伝いをクークルを通じてできればと思っておりますまた、本来の目的は食事に行ったときに『笑顔が出る食堂であり、
また飲食店側からすると職場である、食に携わる方すべてが喜びの笑顔を作るお手伝いをクークルを通じて世の中に貢献できる
ことを目標にしております。

詳しくは食来エンジンの『クークル』をご覧ください
http://coocle.jp/

収益モデル
「クークル」の収益は、広告モデルならびに各業種によるアライアンスモデルを
作る予定です。今後は業務提携先も募集します。
-----------------------------------------------------------------------
◆本件に対するお問い合わせ◆
食来エンジン  担当:武藤
問い合わせはこちらをクリック
※本広報資料は、ご自由にご転送・ご引用ください。
-----------------------------------------------------------------------
Coocleブログ - 飲食店向け - Coocleについて - 食來エンジンとは - プレスリリース - お問合わせ
©Coocle - ホーム